yukuhiroの写真館

ようこそいらっしゃいませ公園での四季の花、イベント、風景等の撮影です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊間祭り2014

2014年10月19日(日)撮影菊間まつり

「お供馬の走り込み」は正装した馬にお祭り用の鞍や装飾具をつけ、6歳から15歳ぐらいまでの子どもが「乗子(のりこ)」となり、約300mの境内参道馬場を「ホイヤー、ホイヤー」の勇ましい掛け声と共に駆け抜ける行事です。 お供馬の走り込み3


お供馬の走り込み1

お供馬の走り込み2

お供馬の走り込み4

牛鬼
牛鬼



神輿1

神輿2

神輿3

今年は手持ち撮影でしたので手ブレで鮮明さが・・・(涙)
獅子舞の撮影ができませんでしたのでチョット残念です。
このような画像ですが見て頂きありがとうございました。

*Comment

ijinさんへ 

ijinさんいつも訪問して頂きありがとうございます。
菊間祭りを見ていただき嬉しかったです。
今年はお天気に恵まれて他県からも大勢早くから三脚の場所どりをしています。

それから静さんとも久しぶりにお逢いできて嬉しかったです。

ijinさんサイトに訪問させてもらいましたが。近くにいい散歩道が有りますねぇ。
散歩されての撮影秋の風景ですね。
サザンカも見せていただきましたが綺麗でしたね。
私とこではまだつぼみなんですよ。

まだはっきりしないお体みたいですがどうか無理をしないようにして下さいね。
コメント残して頂きありがとうございました。

転寝していて遅いコメントでお許し下さいね。
おやすみなさい。
  • posted by emiko&yukuhiro 
  • URL 
  • 2014.11/06 01:04分 
  • [Edit]

菊間祭り 

これは壮大なお祭りですね。

馬に乗って駆ける。
一朝一夕ではできません。
「乗子」まだ幼い表情しています。中学か高校生か。。
日ごろからたゆまぬ稽古に励んでいるのですね。

馬さんの四足が宙に跳んでいます。
撮影チャンスを逃さない。。

素敵は貴重なお写真有り難うございます。
  • posted by ijin 
  • URL 
  • 2014.11/04 22:10分 
  • [Edit]

静さんへ 

静さんこんばんは。
今年はお天気に恵まれて良い菊間祭を迎えられて本当に良かったです。
褒めていただき主人はとっても喜んでおります。

主人は駐車場が遠かったので、三脚を持っていくのを止めました。
撮影場所が土手の坂の上での撮影で坂で突っ張っていたのて゜親指が青くなり後で痛さが増してきたみたいです。
静さんにもお逢いしてご挨拶もせずで失礼しましたと言っております。すみませんとの事で・・・

浅海のコスモス咲いていたのですねぇ。良かったです。
主人が見に行ったのはすごく早かったので、全然見られなかったので今年は中止なのかなーと思ったそうです。
情報有り難うございます。

藁の大イノシシは鈍川温泉の行く右の方に入らず、まっすぐ2キロぐらい行くと左側の田んぼで見られます。
見学者が最近では多いそうですよ。
また来られてみたらいいですね。

訪問有難うございました♪
  • posted by emiko&yukuhiro 
  • URL 
  • 2014.10/29 22:42分 
  • [Edit]

こんにちは。 

やはり綺麗に撮られていますね♪
とてもカッコいいです!
ご主人さん、さすがですね。
やはり素敵なお祭りですね~。
お天気も良くて良かったです。
そうそう、帰りには浅海原のコスモスを見ましたよ。

玉川・鈍川の藁の大イノシシは、鈍川温泉へ行く方にあるのですか?
今度、行ってみようかと思っています。
  • posted by 静 
  • URL 
  • 2014.10/28 17:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

黒(ぶら)っく 蝶々

プロフィール

yukuhiro

Author:yukuhiro
ようこそ!いらっしゃいませ~
イベント・四季の花・風景・地域の公園巡り等の撮影

このようなブログですが宜しくお願いします。

FC2カウンター

旬の花時計 V2

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

最近の記事

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2

ブログ内検索

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。